ドレメル3000だぉ〜

グロック19の
スライドとバレルの
フィッティング

とりあえず終了し、
さぁ
いよいよ
フレームに取りかかろう
と、思ったら、
工具がなかった、、、
というところまできました。
で、
なんか工具を買ってみようと、
ドレメルのルーターを買ってきました。


じゃ〜ん!

こんな感じです。
ビットもいろいろ入っています。
小さな(細い)ビットも入れられるように、
別売りのチャックも買いました。

よっしゃ〜
これで一気に
完成させるぞ〜
と、
まずは
フレームに
穴を開けることに。
カスタムフレームの
不要な部分を削ってから、
もしも穴を開けるのに失敗したら、
不要な部分を削ったのがムダになるので、
まずは穴を開けるのに成功してから、
不要な部分を削ることにしました。
この穴の位置ですが、
内部パーツを固定するための穴なので、
多分きっと何よりも大切な部分かと
思った次第でございます。
穴の太さは2種類。
細いのと太いの。
買って来たドレメルに
太いビットを入れようと思ったら、
なんと!
太すぎ〜
今さら調べても遅いのですが、
確認してみたところ、
ドレメルのチャックは
1/32インチ〜1/8インチまで。
ってことは、
0.8mm〜3.2mmまで。
2種類の
ドリルビットの太さは、
3mmと4mm。
どちらも確認せずに
名前だけでドレメルを
選んでしまいました。
ドッカ〜ン!
やった〜
やられた〜
気分転換に
「打上花火」聴く〜

DAOKO × 米津玄師『打上花火』MUSIC VIDEO YouTube

2件のコメント

  1. takaさん。こんにちは。
    ((((;゚Д゚)))))))
    やっちゃったね!
    でも、大丈夫!
    3.2ミリの開けて広げればいいじゃん!
    OK牧場!
    \(^o^)/

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。