スティルチャ de スモホ

『スティールチャレンジ』という、鉄板の速撃ち競技があります。そのステージのひとつ、「スモーク&ホープ」を練習しているところです。 シューティングボックス(撃つ場所)から長方形の的までの距離は、手前の両端が直線で8...

ラウンドアバウトを撃ってみたぉ

スティールチャレンジのステージのひとつ、 ラウンドアバウトを撃ってみました。 ステージはこんな感じです。 で、 見るとこんな感じで、 撃つとこんな感じ〜 最初のストリングから 小平っぽかったけど、 3回目にはとうとう ガ...

ターゲットスタンドが届いたぉ〜

ターゲットスタンドを作ろう! と思ったんだけど、結局、 売っているスタンドを買いました。 鉄は 重くて 硬かったっす、、、 2X4の 木材を利用した ベーススタンドです。 支柱も2X4を使います。 H型や+型ではなく、 ...

Blade Techのホルスターが届いたぉ〜

スティールプレートシューティングを楽しんでもらうために、 右利き用のホルスターとマガジンパウチをオーダーしました。 ホルスターとマガジンパウチは、 いずれもBlade Techのものにしました。 Gen5のGlock17...

High Speed Gearのマガジンパウチが届いたぉ〜

ベルトをオーダーしたので、 マガジンパウチもオーダーしました。 G-Codeと迷いましたが、今回は High Speed Gearのマガジンパウチにしてみました。 ピストル用ばかりですが、 M4用のそれもオーダーしました...

ゾウ10頭

象を10頭 買いました。 スティールターゲットを 鼻に引っかけていただきます。 鼻の部分はAR500で、 胴体の部分はA36です。 鉄板は重いぞ〜う。 しっかり頼むぞ〜う。 現在、 ターゲットスタンドを 検討ちうです。 ...

チューンナップしてみたぉ〜

ローンウルフで マイナスコネクターを注文しました。 ついでに、 穴の空いた(軽い) ファイアリングピンも。 あと、 トリガースプリングとか ファイアリングピンスプリングとか ファイアリングピンセイフティとか ファイアリン...

グアム de スティールチャレンジ

「そんなに買ってどうするんですか?!」 いいじゃ〜ん 足りないより〜 グアムでスティールチャレンジができればと、 いろいろな大きさのプレートを買ってみました。 日本から来てくれた シューターさんに手伝ってもらいながら、 ...

スティールターゲットがさらに届いたぉ〜

アメリカ本土では、今年の ウエストコーストスティールチャンピオンシップは 開催されないそうですね。 長年スピードシューティングをしている人にとっては、 ウエストコーストスティールよりも、 スティールチャレンジの方がお馴染...

スティールターゲットが届いたぉ〜

紙のターゲットも 着弾点が分かって良いのですが、 スティールターゲットもまた、 中ると快音と共にすぐに分かるので、、、 いいんじゃないですか〜?! 縦24インチ横18インチの長方形もある。 直径12インチの丸もある。 こ...

いくら狙ったってダメ〜! 意味な〜い! その2

カズヤん毎度! > この記事、僕のために書いてくださったのでしょうか。 もちろんです! トリガーがきれいに引けないんだったら、 狙わないで撃った方がまだマシってことです。 って、自分に言ってるんだけどね〜 っていぅ...

いくら狙ったってダメ〜! 意味な〜い!

コレです。 コレコレ〜! いっくらよ〜くよくよく狙ったところで、 弾が発射される瞬間にトリガーをキレイに引けなければ 意味がな〜い。 これを彼が説明するのを観て、 気分が良くなったので早速シェア。 AIMING IS U...

懐かしの「Flying M」

Guam Shooting Sports Federation(GSSF)の月例マッチが、2016年9月25日(日曜日)に行われました。 今回のテーマは、 「CCW」と「タクティカル」。 CCWは銃を携帯する(隠し持つ)...

3ガンマッチ用のセットアップってどうよ?

明日の日曜日(2016年7月24日)は、 グアムのローカルマッチがあります。 毎月一回開催されるのですが、 ハンドガンとライフルを組み合わせたステージ、 さらにショットガンを加えたステージ、 ハンドガンのみのステージの、...

市グロックをグアムで撃ったぉ

たけちゃんがグロック34を グアムで撃った話を書きましたが、 http://takatake.militaryblog.jp/e779328.html その時、僕は、 市グロック(G17)を撃ちました。 1月にマリポサか...

早撃ちの基礎

早撃ちの基礎、 というか、 心構えというか、、、 トリガーを いかに速く いかに丁寧に引くか。 丁寧すぎると遅くなるし、 速すぎるとザツになるし、、、 Good enough, not perfect. That&#82...

たけちゃんがG34を撃ったぉ

先週の日曜日(6月26日)、 グアムのローカルマッチに出ました。 この日のために、 日本から参加したシューターは8名。 たけちゃんの指導のもと、 金曜日、土曜日とみっちり練習し、 当日の難しそうなステージにも臆することな...

STIオーナー必見! マガジンの調整方法

マグチェンジなどで 何かと酷使されるマガジンですが、 やはり定期的にメンテナンスが必要です。 Atlas Gunworksさんが、STIの、 2011のマガジンの調整について、 分かりやすく解説しています。 まず、 最初...

Bob Vogelさんのホルスターセットアップ

ショットショウで、IDPAのチャンピオン、 ロバートヴォーゲル(Robert Vogel)さんが スミス&ウェッソンのブースにゲストとして来ていました。 「ホルスターのセットアップをみせていただけますか?」 グロ...

みんなで撃つと楽しいです

トモちゃん、矢田君、ヨシさんと合流し、 ニックレンジで一緒に練習しました。 市郎さんのグロックを借りて撃ちましたが、 レットオフ(プライマーを叩く時)のタイミングが 1911に比べると長いからでしょうか?! あんなに撃っ...

スピードとアキュラシーの両立は可能か?

今朝、ミッキーさんと 「スピード(シューティング)とアキュラシーの  両方のスキルをマスターすることは可能か?」 という話になりました。 「トップ(世界)レベルでの話をすると、、、」 と、前置きしてから、 「難しいだろう...

ビアンキプレートで初弾の練習

フォーリングプレートは楽しいです。 撃ちそこねると、 すぐにもう一回撃ちたくなります。 6秒6発とゆっくりなのに、 なぜかパチンコの玉みたいに どんどん弾を消費してしまいます。 6枚すべてに当てられていればまだ良いのです...

ダブルアルファアカデミーのPDR-PROホルスター

「ホルスターを換えたら、もっと速く撃てるようになるだろうか?」 そんな浅知恵でもって、 ホルスターを注文してみました。 ダブルアルファアカデミーの、 「PDR-PRO」というホルスターです。 ベルトから離れたところで、 ...

走って銃

9月に入り、 秋の気配を感じるようになってきた とか洒落ていたら、 再び40度を超える暑さで フラフラしているTakaです。 っていうのはウソです。 全然大丈夫です。 ふと、 室内の温度計に目をやると、 39度。 お?!...

僕らがそれになろう

> プロセスを楽しんでくだせぇ〜〜\(^-^)/ by まう@東大阪 コーヒーは 日本でいただくのが 一番美味しいと思います。 その分、良い値段がするけど(笑)。 豆はもちろん、 焙煎の仕方や水、 そして淹れ方でも...

市流フリンチ対策訓練

市郎さんのブログ グロックを正式に飼った男 にて、市グロックで WCSのステージのひとつ、 「ワイルドバンチ」を撃ちながら、 フリンチ対策訓練をしました。 グロックファンの皆さま、 なかなか上手く的に当てられず、 まこと...

ドライファイアー1万回だって〜!

クリス チェン! テレビ番組 『Top Shot』で チャンピオンになった シューティストです。 今年6月のWCSCで お目にかかる機会に恵まれ、 さらに夕飯もご一緒させていただきました。 シャイなワタクシは、 I am...

グアム de シューティングマッチ

あっという間に7月も明日で終わり。 先月の最終日曜日(2015年6月28日)、 タケちゃんがグアムで2ガンマッチに出場しました。 グアムにもちゃんとあるんです。 The Guam Shooting Sports Fede...

本日のWCS模擬練習

本日マリポサはまだ日曜日です。 市郎さんと、彼の生徒さんの マイコーさんとトニーさんと一緒に、 朝からWCSを試合と同じように撃ちました。 全員、アイアンサイトです。 マイコーさん(S&W M&P)は14...

シューターはみんなカッコイイ!

実弾射撃の大先輩方の射撃を、 写真に撮っていて思いました。 「カッコイイ〜!」 カッコイイです。 目がイイです。 マジです。 ガチです。 ピュアです。 みんな、少年のようです。 おまいらみんな、 カッコイイゼイ!

実弾射撃とエアガンシューティングの違いは?

実弾射撃とエアガンシューティングの違いは、 トリガーを引いてブレットが発射される時の反動(リコイル) だけです。 あとはすべて同じです。 字面だけ読むと、 細かな違いを列挙したくなる人も いるかもしれませんね。 どうかど...

18ヤード先の宿敵『WILD BUNCH』

ウエストコーストスティール(WCS)のステージのひとつ、ストレイトスティール(WILD BUNCH)。 この攻略法を、実弾射撃初心者のマイケルとタカが、市郎さんから指導してもらいました。 シューティングボックスから18ヤ...

スピードシューティングの時のスタンスについて

スティールチャレンジや ウェストコーストスティールのような スピードシューティングの時、 皆さんはどのようなスタンスで撃っていますか? 両足を肩幅よりも少しだけ広く、 銃を持つ手の方の足を半歩ほど後ろへ。 これがナチュラ...

『STRAIGHT STEEL』攻略法

ウエストコーストスティール(WCS)のステージのひとつ、ストレイトスティール(STRAIGHT STEEL)の攻略法を、実弾射撃初心者のタカが、市郎さんに指導してもらいました。 「アイアンサイトで100秒を切れるようにな...

タクティカル(プロダクション)クラスで115秒42

アイアンサイトで出場した、 マリポサピストルクラブのWCS7月戦ですが、 結果が出ました。 僕のタイムは、 上の成績表の通り、 タクティカル(プロダクション)クラス: 115秒42 でした。 市郎さんは、 オープンクラス...

STRAIGHT STEEL (150705)

『STRAIGHT STEEL』を撃っているところです。 ターゲットまでの距離は 決して遠くないのですが、 5枚すべてが丸いターゲットなので、 良く狙っていかないとハズします。 STRAIGHT STEEL (15070...

GOOD, BAD & UGLY (150705)

『GOOD, BAD & UGLY』を撃っているところです。 今回は横位置で撮ってもらいました。 ターゲットのレイアウトを覚えていないというか、 撃ち込んでいないというか、 なんか迷いながら撃っていますねぇ、、、...

自分が撃っているところをビデオに撮ってみました

7月5日日曜日。マリポサピストルクラブにて、ウエストコーストスティールの月例マッチがありました。 「ワシのドロウをビデオで撮ってくれんか」 と、市郎さん。 「縦位置でね」 最近、ドロウを見直している様子。 昨日、初弾1秒...

初弾1秒切りの秘訣を一挙公開

バットンが、市郎さんのドロウを動画にまとめたものをアップしてくれました。 ハンズアップから初弾までの動きを4つに分けて、 それぞれのポイントを教えてもらった時のものです。 (写真の真ん中に見える▷をクリックすると再生しま...

ハンズアップからの初弾撃ちの練習

先日(2015年06月20日)の「早速練習開始」と似ていますが、随分前に、初弾について書いたものを紹介させてください。 実はコレ、2014年1月18日付けのボツ原稿なのですが、もしかしたら自己紹介にもなるのではないかと思...

ホルスターのネジがゆるんできちゃいました

ウエストコーストスティールチャンピオンシップ2日目。 何気なくホルスターに手をやると、なんだかグラグラしています。 見ると、ネジがゆるんでいるではあ〜りませんか。 次のステージまですぐ。 とりあえずネジを指で回しながらご...