STIオーナー必見! マガジンの調整方法

マグチェンジなどで
何かと酷使されるマガジンですが、
やはり定期的にメンテナンスが必要です。


Atlas Gunworksさんが、STIの、
2011のマガジンの調整について、
分かりやすく解説しています。
まず、
最初のポイントは
フィードリップ。

年に2〜3回は
ノギスでチェック。
次に、マガジンスプリングのテンション。
指で押すと、スムーズにカートリッジが飛び出すか確認。
実際にチェンバーに装填しながら、
エジェクト&フィーディングが
きれいに繰り返されるかどうか確認。

これはブレットの形状も影響してきますので、
普段、(試合で)使用するカートリッジを使っての作業になります。

取り扱いが正しければ安全とはいえ、
なかなか緊張する作業ですよねぇ(笑)?
たくさん撃つ人は、
四半期ごとに
マガジンスプリングを
新品と交換するのだとか?!
それはたいへんだ、、、

How to re tune a 2011 mag / Atlas Gunworks
STIですが、こちらで買えます。

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。