確実に中てて、一所懸命走ろう! (グアムの月例シューティングマッチに行ってきました)

2016年11月27日日曜日。


グアムのGSSF(Guam Shooting Sports Federation)による、
月例シューティングマッチに参加してきました。

今回は、
ハンドガン、ライフル、
そしてショットガンを撃つ、
3ガンステージがありました。




GSSF Monthly Match (161127) Stage 1 by Isaiah




初めて自分のM4を撃ちました。
(一番右のがそれです)
先月(2016年10月)買ったロゥワーに、
市郎さんからいただいた
ナイツ(Knight’s Armament)のアッパーを載せ、
たけちゃんに送ってもらったスコープ
(SURE HIT 1624 IR HIDE7 CQB)を載せて撃ちました。
サイトをゼロインする時間がなかったので、
とりあえずレールに載せて
ぶっつけ本番で撃ってみたのですが(え〜!)、
銃自体もちゃんと作動し、
弾もだいたい思ったところに
飛んでいってくれたので良かったです。
(スタンリーさんのSTI)
紙皿のターゲットに
自分の手の形をなぞって、
それをターキーのトサカに見立てた
サンクスギビングならではのステージも。


15、20、25フィート先に置かれた
各ターゲットに3発ずつ計9発撃ち込み、
ターゲットを外すとプラス5秒、
ターキーのトサカに中るとマイナス1秒。

6秒で撃って全弾命中して
7発がトサカに中っていれば
タイムはマイナス1秒となりますが、
一発外すとプラス5秒ですのでタイムは4秒に。

地味ですが、
ゆっくり撃ってでも
確実に中てなければいけないステージです。

ハンドガンオンリーのステージも、
28枚だかのターゲットを撃つというもの。


GSSF Monthly Match (161127) Stage 3 by Jade
マガジンチェンジや
ターゲット間の移動もあって、
ちゃんと中てられることはもちろん、
何発撃ったかをきちんと覚えていて、
速く走れる人ほど有利なステージでした。


GSSF Monthly Match (161127) Stage 3 by Isaiah
今月は(も!)、
瞬発力に欠け、
アツくなり(笑)、
紙皿を一発外してしまい(バカ〜ン)、
結果は5位でした。

GSSF Monthly Match (161127) Stage 3 by Taka

楽しかった〜!

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。