口紅弾6000発とプライマー2万発が届いたぉ〜!

口紅弾6000発が届きました。


重いです。
ウィンチェスターのプライマー2万発も届きました。

軽いです。
危険物として取り扱われるため、
HazMat(Hazardous Materials)という
手数料を送料とは別に支払います。

これは一律なので、
火薬類をオーダーする時には
まとめて注文した方が良いです。

One Shotのケースルーブも、
5本オーダーしていたのが届きました。

これは、
ケース(空薬莢)にまぶす
潤滑油(Lube=lubricant)です。
できるだけケースを横にして、
ケースの外側にスプレイするのがポイント
です。

リローディングの際、
ケースをリサイズするダイが、
スムーズに挿入されるようにするためのものです。
潤いのないまま、
ムリヤリ入れてはイケマセン。
で、
先日、
ウィンチェスターのプライマー
を紹介しました。

お皿の上に
キレイに並んだプライマーを
ピックアップしていきたい。

ヒマだからこそできるワガママなのですが、
なんとかスマートにできないかと、
思いついたのでやってみました。
なんてことはありません。

紙をはさんで、、、

ひっくり返し、、、

ヌく、、、
結果は!

まったくダメ。
論外でした。
それなりにそろえて、
最初の100個をひっくり返しました。

次! いってみます。

アラ?

自分でひっくり返します。

今度は紙をはさまず、
単に空のケースにひっくり返してみました。
お!

みんなキレイに、
ひっくり返っていません。
これなら
紙でなでれば
きれいにひっくり返せます。

もう一度!

ウ〜ム、、、
再度!

結構いいじゃん。
もう一度!

お〜!
もう一回、、、

上手くなってきたかも、

まぁまぁカナ。
お!

イレギュラーなプライマーを発見。

右側のプライマー、
火薬が少なそうな感じがしませんか?
では、
もう一度。

あ〜あ、、、
そして、最後、、、

結論!
浅知恵でした、、、
結局、
空のケースに
素直にひっくり返すのが
一番良いカナという結論に、、、
市郎さんに見せたら
一笑されそう、、、(汗)
まぁ誰にもメイワクがかからないので
(ハタで見ているとイラつくかも、、、)、
こっそりひとりで練習してみます。
さっきの火薬が足りなさそうなプライマーですが、
もしも発火しなかったとしても、自分が
フリンチしているかどうかが分かるので、
そのまま他の999発と一緒に使うことにしました。
プライマー1000発ひっくり返し、終了〜!

4件のコメント

  1. ここでの書き込みははじめてで~す。
    よろしくお願いしますm(_ _)m
    ところでプライマーの頭あわせ、同心円状の皿の上にざっと取り出して
    ゴリゴリ振動加えたら一定方向に向くってツール(なまえわかり
    ませ~ん!)ありませんでしたっけ?
    そう、このプライマーのケースが乗っている真鍮の皿。
    これの上にプライマーをあけてふたをかぶせ、ゴリゴリ振動
    (回転?)を加えてひっくり返してふたを開けたらあらふしぎ、
    プライマーの向きが揃っているって使い方だったと思うのですが・・・
    間違っていたらごめんなさい・・・
    でもそんなツールあったはずです。確認してみてください(^-^)/
    では・・・

  2. あらヤダ、
    センセ〜では
    あ〜りませんか?!
    って、お初ですよね(笑)!
    アドバイス、
    どうもありがとうございます!
    そうです。
    センセのおっしゃる通りです。
    真鍮お皿、
    何枚もあります。
    ゴリゴリしたら、あ〜ら不思議?!
    キレイにひっくり返りますよね!
    それはそれで
    全然OKなんですが、
    なんとか、こう、
    あの、その、え〜っと、
    単に箱からひっくり返したかのように、
    10×10でキレイに列をなして
    プライマーが並んでいたら、
    気分がいいなぁ〜と、思いまして、、、
    そのための、
    時間のムダ遣いといいますか、
    道楽といいますか、、、
    そんな感じです。
    あ゛〜
    こんなことに
    時間を使っていたら、
    タケちゃんに怒られそう、、、(怖)

  3. Takaさん
    ユーチューブでコメントさせて頂いてます、島田わたると申します。
    タケちゃんと言うのは石井健夫さんの事ですか?
    (笑)

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。