グアムに到着しました

成田からの夜の便で、
グアムに到着しました。


荷物が多かったせいか、
税関で荷物を開けられました。

スーツケースを開けると、
いきなり目に飛び込んできたのは
Blackout 300(というライフルの弾)、、、

「おぉ?」
ホ〜ラ見〜つけた〜
と、言わんばかりに、
検査官もニヤリ、、、(笑)
「あぁ、ブランクですよ。
 ほら、プライマーもないし、
 ケースの横にも穴が空いているでしょ?」

しげしげと見ながら、
「これってどういう弾なの? ライフル用?」
と、聞かれたので、
.223のケースをベースに
なんちゃらかんちゃら、、、
この弾はピストル用の火薬を使って
どうしたこうした、、、
亜音速で飛ばすから
サイレンサーが良く効く効く
どうちゃらこーちゃら、、、

「そのうちグアムの警察でも
 採用されるかもしれないね」
とかなんとかかんとか、
ちょっと知ったかぶりしてみました。
「なんでこんなの持ってるワケ?」
「2週間前に
 ラスベガスであった
 ショットショウに行った時に、
 試射会でもらったんです」
と、その通りに答えると、
検査官のお姉さんの態度が急に優しくなり、

「え〜! ショットショウに行ったの〜?!」
「えぇ、まぁ」
「どうすれば招待してもらえるの〜?」

ひと通り説明したら、
もう中身を確認することもなく、
もうひとつのスーツケースも開けなくて良いと、
そのまま通してくれました。
「名刺、持ってる?」
「ハイ、どうぞ」
「銃、撃つの?」
と、聞いたら、
「そうなの〜最近ね、
 資格を取ったばかりなの」
「へぇ〜」
到着早々出会い系かぁ?
税関に知り合いがいると便利かもとも思いましたが、
なんか眠かったので、引っ張らずに空港を出ました(ウソ)。

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。