市グロック34カスタム

市郎さんからゆずっていただいた
カスタムグロック17(市グロック)に、
新たに買ったグロック34のスライドを
載せてみました。


ホルスタは、
たけちゃんからもらいました。
先日の
マリポサピストルクラブでの
ウエストコーストスティールでは、
勇気がなくて使いませんでした。
ちょっと落ち着いた、というか、
最近は1911ばかり撃っているので、
グロックだとどうよ?
と、ホルスタを取り替えたり
スライドを載せ替えたりして
気分転換してみました。
そしたらさ、、、
いいんだねぇ?
レースホルスターって?!
ほとんど
持ち上げずに
抜けるのね?
これでまた、
コンマ1秒は
余裕ができそう。
ありがとう!
で、
1911用も
欲しくなりました。
このタイプ、
ゴーストという
メイカーのそれが、
オリジナルなのカナ?
さらに、
グロック34に付いていた
ロープロファイルのアジャスタブルサイトを、
市グロック(グロック17)に取り付けたのと同じ、
Warren Tacticalのアイアンサイトに取り替えてみました。
フロントサイトは、
0.215インチではなく、0.245インチと
0.030インチ(0.762mm)高いそれにしました。
まだ撃っていませんが、
たけちゃんがWCSのターゲットを撃ってみたら、
どのステージもすんごく上手に当てていました。

たけちゃんのピケラップ(ピックイットアップ)
たけちゃんって、
やっぱ上手いのねぇ、、、

たけちゃんのブレイズオブグローリー

2件のコメント

  1. 気になるので教えて頂きたいのですが、
    タカさんがお使いの1911とGLOCKのバレルのライフリングの回転方向は同じなのでしょうか?

  2. 1911は左回り、そして
    グロックは右回りです。
    弾頭がライフリングによって回転すると、その反作用で
    銃が逆方向のモーメントがかかるのかもしれませんが、
    個人的にはまったく分かりません。
    弾頭の重さやバレルを通る時の速さ、ライフリングのピッチから、
    どれくらいのモーメントが発生するかは計算できると思いますが、
    銃本体の重さやスライドがブローバックするモーメントのほうが
    はるかに大きそうですので、撃ち手には分からないかも、、、
    ライフルなどで
    ロングレンジの的を狙う時は、
    弾頭の回転方向と自分が撃っている場所により、
    地球の自転によるコリオリのチカラも考慮するとか?
    とはいえ、撃ち心地とはまた別ですもんね。

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。