作るぉ〜

うぉおぉおぉおぉ〜
もう大晦日じゃ〜ん


グロックの
パーツで作る
ハンドガンですが、
作るぉ〜!

こちらがオリジナルフレーム。
これを加工して組み立てていきます。
まずは穴開け。
3mmと4mmの穴を、
それぞれ2つと1つ。

オレンジ色の箱が治具です。
開きました〜

フレームは
プラスティックなので
ゆっくりと回転させながら
開けました〜
次に、
メインブロックと
トリガーユニットが収まる部分にある
余計なパーツを取り除きます。

他の人たちの作業の様子をYouTubeで観ると、
ミーリングマシンやヤスリを使っているのですが、
こんなもん平ニッパーでパチパチパッチンダロ? と、
爪切りの要領で切り取ってみました。

切れました〜

で、
ヤスリで仕上げ〜

っと、
思いましたが、

面倒くさいので
カッターナイフで
チョイチョ〜イ〜

リコイルスプリングが収まる部分も、
ニッパーで切って
ペンチでむしり取ってから、
ドレメルでギュ〜ン〜

リコイルスプリングが収まりました。

これでなんとかなるでしょう〜

良いお年をお迎えくださ〜い!

2件のコメント

  1. かっこいいフレームですね。
    これだとグロックもいいなあと。
    どうしても1911やSTIに目が行ってしまってますけど。
    グロックのパフォーマンスを知ってる身としては、スタイルがかっこよかったらなああ、とおもったり。
    でもこれでOK.
    良い年をお迎えください。

  2. 須田さん、おはようございます。Takaです。
    新年、明けましておめでとうございます。
    そうなんですよ〜
    これならグロックも良いカナ〜
    と、思って入手したのですが、
    Gen.5のグロック19、良いですよ〜
    自分で組み立てなくても良いし、
    純正なのでバランスも良いし、
    調整不要で安心して撃てますよ〜

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。