グロックの最新作は22口径だぉ G44 本日発表!

イースタンタイムで
2019年12月10日の午前10時に、
グロックから
新しいハンドガンが
発表されました。


グロック G44です。

22口径のハンドガンです。

これはまた、
クリスマスプレゼントに
ピッタリじゃないですか!

っと
言いたい
ところですが、

発売は
来年の
1月20日です。

Gen5のG19をベースに、
22口径にリメイクした、
10+1発のハンドガンです。

2020年も、
グロック、
楽しみですね〜

みなさんも、
良いお年を
お迎えください。
Taka

6件のコメント

  1. おーっと!!glock 19のフロントセレーション入りと思いきや
    「Gen5のG19をベースに、22にリメイクした、10+1発。」
    なんですよねスルーするところでした。
    しかも発売は1月20日と年またぎと販売好調のglockには年末商戦なんて関係ナシといった風なんでしょうか?
    あと22なんでもっと多弾かと思いきや11発なんですね、
    まあコレはスポーツを優先しているんでしょうね。
    小生としてはgen.5 のglock34を早く見たいですね。
    g 17 gen.5のアタリがなかなかつかずモヤモヤ気味の小生です、

  2. .22で
    G44で
    11発って、
    なんか面白いね〜
    10+1発なのは、
    カリフォルニア州などでも
    すぐに販売できるから
    かもしれないね〜

  3. takaさん、お疲れ様です。
    確かに11発ってハンパですがカリフォルニア州
    は最近規制がキビシイみたいですので。
    コレならばユーザーにもウケが良いですよね。
    今までみたくカスタムセット買わずとも箱出しで
    22を楽しめるなら、むしろ安いカモ。
    g44また売れちゃいますよね。

  4. ホールセラーから
    連絡がありました。
    今すぐ予約すれば、
    $379.00だそうです。
    いいですね〜
    発送は、
    来年の1月末の
    予定だそうです。
    来年の春前には、
    CQBGuamで撃てる
    ようになるかもしれません。
    お楽しみに〜!

  5. まっマジっすか~!!
    「今すぐ予約すれば、$379.00だそうです。」
    380ドルを切るなんてコスパが半端ないですね、
    44でシューティング入門が出来るなんて夢の様じゃあーりませんかっ!!
    takaさん、オッタマゲな情報ありがとうございました。
    p.s
    22でコノ価格ならば女性ユーザーや子供ユーザーにも
    メガヒット間違いなしカモ知れませんね。

コメントをどうぞ

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。